HOME

ペルシーダの特徴

ペルシーダチーム

ペルシーダは特定技能の登録支援機関として、従来の外国人の実習生や雇用を行うのではなく、様々な経験を生かしたより安心できる人材採用をサポートします。

過去の様々な経験を生かし、雇用に必要なスペシャリストのサポートを用意し、より質の高い人材の提供をいたしております。

登録支援機関としての活動を超え、人材雇用のその先へ。海外との懸け橋となり、その先の未来まで見据えた活動を行います。


ペルシーダが人材紹介において掲げる三箇条

  1. さらに高い質の人材の確保
  2. 雇用に関して専門者を用意
  3. 人材紹介から企業間提携を見据えた上での人材交流への切り替え

ペルシーダの強み

外国人人材紹介サポート

育成から管理まで一本化

支援機関が人材の育成まで行うケースはほとんどありません。しかし、優秀な人材の育成、そして企業に定着をさせるには長い時間をかけた信頼関係を構築することが大切となっています。ペルシーダでは自社で育成段階から人材と関わり、他の送り出し機関にはない自信を持った人材をお届けします。

人材選定の専門家

雇用に関して専門者を用意

海外の人材は日本人とは当然ながら違います。 海外で実際に活躍をしている方でなければ人材のことを理解することは難しいです。ペルシーダではそれぞれのフェーズで専門者を用意しております。

政府機関とのつながり

政府機関とも繋がりがある

ペルシーダはバングラデシュ大使館と交流があります。 政府機関と交流のあるペルシーダは信頼できる特定技能の登録支援機関であることの証明になります。他社にはないより質の高い安心とサービスをご提供します。

ペルシーダとIrvingグループとのつながり

ペルシーダはバングラデシュ送り出し機関であるIrvingグループと契約しており、現地日本語学校で人材の育成から取り組んでおります。人材の育成から管理までを一本化して行っている機関はほかにありません。


Irvingグループ会長 Lutfur Rahmanさん
Irvingグループマネージャー Wares Ali Khanさん